スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年前の半分以下ってどういうこと

六月にガソリン価格の上昇について書いたのが嘘かのように、1ガロン2ドルを切りました。

0811GasPrice2.jpg

夏には一時4ドル50セントまで上がったのが、今日ガソリンスタンドに行くと1ドル84セント。愛車を満タンにしても16ドル(約1600円)でした。全米平均価格はおよそ4年ぶりの最安値です。バブルの崩壊とはまさにこのこと。

ガソリン価格の上昇で恐怖にまで陥っていたアメリカ人。小型の日本車に乗り換えたり、石油に代わる燃料の開発がようやく叫ばれるようになりました。でもそんな矢先に起こった価格の急下落。辛い時の苦しみなどすっかり忘れて、また大きなアメ車を転がし始めるのではないかと心配です。
スポンサーサイト

theme : 環境・資源・エネルギー
genre : 政治・経済

tag : ガソリン 価格 アメリカ バブル

comment

Secre

プロフィール

TomoyaS

Author:TomoyaS
アメリカ生まれ、日本育ち。日本で大学を卒業した後、アメリカの大学院でスポーツ学の修士課程を修了。現在はカリフォルニアの新聞社でスポーツライターとして活動中。

最近の記事
RSSフィード
ブログ内検索
ブログランキング!
ランキングに登録しています。下のバナーをワンクリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。