スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚インフルエンザ何のその

昨日チャリティゴルフ大会に出場した後、だるい体にむち打って、サンバーナディーノ郡のカウンティフェアに今年も行ってきました。こちらもうちの新聞がスポンサーをしているため、タダ券が手に入りました。

IMG_0081.jpg

家畜の品評会が行われている納屋に入ると、そこには去年と変わらない光景が。小さな子供たちが、狭いおりの中でブタの毛をかったり、寝ている豚のお腹に頭を乗せて一緒に昼寝をしたり。豚インフルエンザ何のそのといった様子です。テレビのニュースで不安を煽られ、マスクをした人であふれ返る日本とは対照的です。

IMG_0080.jpg

ブタのおりを掃除していた親子に、豚インフルエンザについてどう思うか聞いてみたところ、「別に」といった反応。一応、獣医さんにも見てもらったけど問題なかったといいます。お母さんは、マスコミの不安を煽るような報道に一言、bullshit(ばかげている)。直訳すると牛のふんですから、彼女たちが使うと説得力があります。

マスコミ(特にテレビ)が正確な情報や事実を伝えず、やたらにドラマチックな報道をし、人々が必要な知識を得ていないことが混乱の原因だといえます。アメリカに住んでいるというだけで、日本の家族や友人から心配の連絡があるというのは嬉しいことではありますが、それでこそ心配性な両親や祖父母に、これ以上負担をかけないでいただきたいものです。

そもそも豚インフルエンザという呼び方が誤解を呼ぶのであって、豚肉を食べるだけでは感染しません。アメリカ政府も養豚業者を守るため、豚インフルエンザという名称自体を使わないよう呼びかけています。

ちなみに、日本で風邪やインフルエンザの予防法としてポピュラーなうがいマスクの着用。これらをアメリカでしている人を見かけたことはありません。両方とも効果に関する科学的根拠が薄く、マスクに関しては逆に周りの人の不安を煽ってしまいます。
スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

tag : カウンティフェア 豚インフルエンザ サンバーナディーノ うがい マスク

comment

Secre

No title

本当に、無駄に不安をあおるの止めていただきたいです。
だって感染力は高いかもしれないけど毒性低いんだし、熱だってそんな高く出ないのに。
普通のインフルエンザで空港での水際対策なんてするか!?って感じです。
本当に迷惑。無駄なことにお金使いやがって、麻生め、とイライラです。

Re: No title

成田はとんでもない警戒態勢で大変だったみたいだね。無知というのは恐ろしい。
プロフィール

TomoyaS

Author:TomoyaS
アメリカ生まれ、日本育ち。日本で大学を卒業した後、アメリカの大学院でスポーツ学の修士課程を修了。現在はカリフォルニアの新聞社でスポーツライターとして活動中。

最近の記事
RSSフィード
ブログ内検索
ブログランキング!
ランキングに登録しています。下のバナーをワンクリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。