スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーボウルに夢中

スポーツの醍醐味はやはり試合終了直前にあります。今日のスーパーボウルはまさにその証。昨日はスーパーボウルに群がるメディアの報道にうんざりだったと書きましたが、そんなことを忘れさせてくれる素晴らしい試合内容でした。

今日は仕事なのですが、せっかくのスーパーボウルということで、試合の間だけスポーツ編集長の家に行って、みんなでパーティーをしながら観戦。堅いことなしのこの自由な雰囲気が今の職場の良いところです。

試合は、圧倒的な強さを見せ、今シーズン無敗のニューイングランド・ペイトリオッツと、なんとかプレイオフへの切符を手にし、予想を裏切る快進撃で頂上決戦まで登りつめたニューヨーク・ジャイアンツの対戦。下馬評では圧倒的にペイトリオッツ優勢でした。

最後の3分でリードを許したジャイアンツでしたが、NFLの歴史に残るような名プレーも見せ、なんと残り40秒のところで逆転。無敗のまま優勝という、ペイトリオッツの快挙を阻止してしまいました。

しかもジャイアンツのクウォーターバック(フットボールの花形ポジション)で、試合のMVP(最優秀選手)に選ばれたイーライ・マニングは、去年のスーパーボウルMVPペイトン・マニングの弟。兄弟が続けて世界一になるという偉業を達成しました。

どうせペイトリオッツの圧勝だろうと、あまり期待せずに見ていた今年のスーパーボウルでしたが、見事予想を裏切ってくれました。こういうドラマや感動があるから、スポーツ記者はやめられないんです。

ちなみに大統領候補のヒラリー・クリントンは、ニューヨーク州選出の上院議員なので、ジャイアンツ優勝は願ってもないニュース。記者にそのことを質問され、上機嫌な様子でした。

ペイトリオッツが拠点を置く、マサチューセッツの前州知事であるミット・ロムニー候補も、選挙活動員たちとテレビの前に集まってペイトリオッツを応援していたようです。

あれだけスーパーボウルに群がるメディアを嫌がっていたボクでしたが、結局うちの新聞も明日は半分くらいがスーパーボウル関連の記事。まあ、あの試合ならいたしかたないでしょう。ちなみに大見出しは、"A Giant Shock"。せっかくなんで飾っておきます。
スポンサーサイト

theme : アメリカンフットボール
genre : スポーツ

tag : スーバーボウル アメフト フットボール ペイトリオッツ マニング ジャイアンツ クリントン ロムニー メディア

comment

Secre

なぜ敗者QBブレイディについて書かない!?(((゜Д゜;)))

>ラブ
個人的にマニング兄弟のファンだからね笑
プロフィール

TomoyaS

Author:TomoyaS
アメリカ生まれ、日本育ち。日本で大学を卒業した後、アメリカの大学院でスポーツ学の修士課程を修了。現在はカリフォルニアの新聞社でスポーツライターとして活動中。

最近の記事
RSSフィード
ブログ内検索
ブログランキング!
ランキングに登録しています。下のバナーをワンクリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。