スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合後のプロポーズ

前回はフィギュアスケートカップルの、氷上でのプロポーズを紹介しました。でも、アメリカン・スポーツにはまだまだロマンチックな話がたくさんあります。

今からちょうど一年ほど前に、大学フットボールのプレイオフに出場したボイジー州立大学は、名門オクラホマ大学と対戦。下馬評では、圧倒的にオクラホマ有利と言われていました。

しかし、両チームは大接戦を繰り広げ、試合は延長戦へと突入。そこでボイジー大学は一世一代の奇策を成功させ、見事勝利を収めます。その決勝点を決めたのが、チームのスターであるイアン・ジョンソン(Ian Johnson)でした。

ジョンソンは、自分の得点でサヨナラ勝ちを決めた直後、大学のチアリーダー部主将で、恋人でもあるクリシー・ポパディックス(Chrissy Popadics)のところへ一目散に走っていきました。そして二人並んでテレビ局の勝利インタビューを受けている最中、ジョンソンは突然ポパディックスの前でヒザを突きます。

なんと21歳のジョンソンは、全米中継の前で、ポパディックスに結婚を申し込んだのです。あまりの喜びで思わず涙をこぼしたポパディックスでしたが、このロマンチックなプロポーズを断れるはずもなく、声を振り絞ってイエスとだけ答え、ジョンソンの腕に飛び込んでキスをします。

この様子はテレビやYouTubeで瞬く間に広がり、試合が歴史に残る名勝負だったこともあって、全米中の注目を集めました。非常に残念なことに、ジョンソンの元には人種間結婚に反対する人々から30通もの脅迫状が届いたといいます(ジョンソンは黒人で、ポパディックスは白人)。しかしそんな困難にも負けず、二人は昨年の7月に晴れて結婚式を挙げました。

大舞台で一世一代のプレーを成功させ、愛する人に結婚を申し込む。まるで映画のラストシーンのようなことを21歳の大学生がやってのけたのです。これもまたアメリカンドリームの一つなのかもしれません。
スポンサーサイト

theme : アメリカンフットボール
genre : スポーツ

tag : フットボール アメフト ボイジー オクラホマ フィギュア ジョンソン ポパディックス プロポーズ アメリカンドリーム

comment

Secre

わぁ、ロマンチックー(はあと)
公で膝をついて..きゃー憧れるぅーー! 笑
断れないどころか、一生の思い出になるね。

プロポーズでもする気なんですか?笑
ともやさんのブログはいつも勉強になります。

>愛
やっぱ男はこうでなきゃ笑

>dicek
俺のブログを読んでしっかりプロポーズの勉強しなさい。

そんなシムシムはどんなプロポーズを考え中なのかな?

>瑠璃
そりゃ内緒でしょ!でも飛びっきりロマンチックだよ笑
プロフィール

TomoyaS

Author:TomoyaS
アメリカ生まれ、日本育ち。日本で大学を卒業した後、アメリカの大学院でスポーツ学の修士課程を修了。現在はカリフォルニアの新聞社でスポーツライターとして活動中。

最近の記事
RSSフィード
ブログ内検索
ブログランキング!
ランキングに登録しています。下のバナーをワンクリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。