スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同僚その1:ジェフ

この二日間は、同僚のジェフと二人だけのシフトでした。スポーツ局にはスタッフが四人しかいないので、忙しい土曜日以外は、二人か三人のシフトになってしまいます。

ジェフは二年ほど前に、姉妹紙からうちの新聞社に移ってきました。ビクタービルから北の砂漠のど真ん中にある、バーストーという小さな街の新聞社で、スポーツ編集長を務めていたのですが、それも肩書きだけ。スポーツ局にはジェフ一人しかおらず、記事の執筆から紙面のデザイン、写真撮影まで、全て自分でこなさなければならなかったといいます。

東海岸のコネチカット大学出身で、バスケットボールのライバル校であるデュークに通っていたボクとは、いつもそのネタでジョークを飛ばし合う仲です。ヤンキースの大ファンでもあり、仕事中でもインターネットで試合経過をチェックしたり、若手の有望選手を調べたりしています。初めて会った時に、ダルビッシュや日本のプロ野球チームについて聞かれ、びっくりしました。

そんな彼は、大学時代にコンピュータ科学を専攻していた理系で、当時は新聞社で働くなど夢にも思っていなかったそうです。バーストーの新聞社でカメラマンとして働くことになった親友の引っ越しを手伝うために、コネチカットから大陸を横断してカリフォルニアにやってきたら、偶然スポーツ編集長に空きがあり、声をかけられたとのこと。

取材があまり好きではないため、ビクタービルに来てからは、もっぱらデスクワークを専門にしています。日本人以上に几帳面な性格で、汚いのが当たり前と言われる記者のデスクは、驚くほどきれいに整頓されています。酒やタバコは一切やらず、責任感やモラル感も強いので、ボクも信頼を置いています。ボクがここに来て以来、紙面のデザインを指導してくれている師匠でもあります。

気が合い、一緒に働いていてとても楽しいでのすが、そんなジェフにも一つ困った問題があります。彼はとてつもない偏食家なのです。ハンバーガーやフライドポテト、ステーキといったようなものしか口にしません。

「野菜をできるだけとらない」がモットーなのだから、雑食のボクとは正反対。日本料理や中華料理、メキシコ料理はもちろんのこと、ピザすら食べられないのだから呆れてしまいます。炭酸やコーヒー類もだめで、水を飲んでいる姿しか見たことがありません。

昼食休憩(時間的には夕食ですが)になると、同僚で外食することが多いのですが、ジェフがいるとハンバーガーのファーストフードにせざるをえません。大好きなジェフのためにも、ボクは休みの間たっぷり栄養を摂り、一緒に働く日に備えるよう気をつけています。

IMG_2704 のコピー
スポンサーサイト

tag : バーストー ビクタービル カリフォルニア アメリカ 新聞 砂漠 記者 偏食

comment

Secre

あ、久しぶりに見る顔だ 笑
いい笑顔。ちょっと痩せた?

私も、こっちの人の偏食振りには驚かされるよ。ハンバーガーしか食べない人(しかもハンバーガーのトマトとレタスは取り除いて)とかふつうにいるもんねぇ(笑)これってある意味凄い。私には絶対マネできませぬ。。

>雨
そっちの顔は全然見せてくれないのに笑でも確かにちょっと痩せたかも。

ジェフもハンバーガーのトマトとレタスを抜いて注文してる。パンと肉のみ。
プロフィール

TomoyaS

Author:TomoyaS
アメリカ生まれ、日本育ち。日本で大学を卒業した後、アメリカの大学院でスポーツ学の修士課程を修了。現在はカリフォルニアの新聞社でスポーツライターとして活動中。

最近の記事
RSSフィード
ブログ内検索
ブログランキング!
ランキングに登録しています。下のバナーをワンクリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。