スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫に貼られた招待状

ボクの周りでは結婚ブームが起きているようです。年齢的にも波が来る時期なんでしょう。

でも残念なことに、未だ友人の結婚式には出たことがありません。日本で結婚した友達には丁寧にハガキまで送ってもらったにも関わらず、電報やビデオメールだけで申し訳ない気持ちでいっぱいです。今の仕事だと、金銭的にも時間的にもちょくちょく帰るのは難しい。アメリカで働くのも楽ではありません。

そんなことを考えるようになったこの頃ですが、昨晩郵便ポストを開けると、ガスの請求書とクレジットカードの勧誘に混じって、一通の手紙が入っていました。テネシー大学院でクラスメートだったアドレイからの結婚式招待状です。

アドレイは田舎の代名詞アイオワ州出身。ボクが院で初めてとったスポーツ経営学のクラスで、同じグループになったのがきっかけで仲良くなりました。一緒に大学のスポーツマーケティングで働いていたこともあります。

IMG_0059 (1)
100ドル札がアドレイ

丈が190センチ以上あり、大学ボート部のキャプテンだった彼は、(くだらない)ジョークをこよなく愛する生真面目な男。ボクの何気ない発言がツボにはまっていたようで、気が合ったため、二人でよく飲みに出かけていました。

アドレイには学部生時代からのガールフレンドがいて、彼がテネシー大学院を選んだのも、彼女が同大学のロースクールに通っていたから。将来の弁護士だけあって非常によくしゃべる女の子です。どちらかといえば受け身のアドレイにはピッタリなのかもしれません。

ずっと家族ぐるみのつき合いを続けていた二人が結婚するのは時間の問題でした。彼女がテネシーでの仕事が決まり、アドレイも卒業してから勤めていたスポーツ組織での仕事にきりがついたということで結婚を決めたとのこと。だから今回の知らせにも驚きはしませんでした。

封筒を開けてみると、中に入っていたのは二人の写真付きマグネット一枚のみ。式の日付とホームページのアドレスが書いてあるだけです。マグネットというお洒落な演出と、専用のウェブサイトを開設してしまうところにアメリカ人らしさを感じます。

IMG_3571.jpg
早速冷蔵庫に貼りましたが、冷蔵庫が低すぎてあまり目に付かないのが難点です

ホームページを訪れると、そこには二人が出会ったきっかけから、プロポーズの方法までが記されていました。これも日本では考えにくいことです。ちなみに二人が出会ったきっかけは合コン。彼女の方からアドレイに迫ったらしいです。

プロポーズの際は、遠距離恋愛をしていたアドレイがテネシーに内緒でやってきて、スーツ姿でバラの花束を抱え、彼女の寝ている部屋を突然ノックしたとのこと。驚く(というより寝ぼけていた)彼女の前で片膝をつき、指輪を取り出し結婚を申し込んだと言います。

普段は夫婦漫才のようなカップルですが、アドレイもやる時はやるのだと、改めて見直してしまいました。やはり、アメリカ人男性はロマンチストです。

それに対してボクはどうかというと、日本の結婚式すらどうなっているのかよく知らないのに、アメリカのウェディングなんてまさに未知の領域。来年行われる式が楽しみな一方、ちょっと緊張もしています。

これから増えてくるであろう結婚式、今から場慣れしておかなくては。
スポンサーサイト

theme : ウェディング
genre : 結婚・家庭生活

tag : アメリカ 結婚 招待状

comment

Secre

それは、おめでとうございます!

私は短い滞在中に一度だけ、式には出ませんでしたが結婚のお祝いをしたことがあります。
ウエディングリストといって新婚カップルが自分たちの欲しい新家庭用の食器や家電製品のリストをつくり、お祝いする人が予算に応じてそのうちの一点~数点のお金を払う、というシステムです。指定のお店に実物がカップルの名をつけ展示され、そこに出向いてサインし、お金を払いました。
私は食器セットの一部を受け持ちました。
なかなか合理的なやり方だなあ、と感心。

>エルルさん
そういうシステムだったとは知りませんでした。ウェブサイトにギフトについて説明があったのですが、どういうことかと不思議に思っていました。ほんと合理的ですね。
プロフィール

TomoyaS

Author:TomoyaS
アメリカ生まれ、日本育ち。日本で大学を卒業した後、アメリカの大学院でスポーツ学の修士課程を修了。現在はカリフォルニアの新聞社でスポーツライターとして活動中。

最近の記事
RSSフィード
ブログ内検索
ブログランキング!
ランキングに登録しています。下のバナーをワンクリックお願いします!

FC2ブログランキング

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。